ご感想   月刊杉WEB版いかがでしたか? みなさんのご意見、ご感想をお待ちしています。
     
     
     

          ※ name、title、password 本文は必ずご記入下さい。

    やっぱりスギダラがスギ / 狩野
    11/09/09 12:59 ...
     

    ご無沙汰しています。狩野です。
    やっぱりスギダラがスギなので。最近になって読みかえしています。
    勇気がでます。
    ここ最近のバックナンバーが読みたいのですが。。。


      re:やっぱりスギダラがスギ / スギダラ事務局
      11/09/09 14:00 ...
       

      バックナンバーページの更新が遅れてしまい申し訳ありませんでした。さきほど更新しましたのでご覧頂けます。ご指摘ありがとうございました。


    わかす菌 / オビダラおびた
    11/08/25 09:43 ...
     

    若杉さんはなんでこんな話を書くのだろう、と毎回思う。
    読み終わると、体中の血管に若杉菌がめぐり始めている。
    「がんばろう・なにくそ・やめない」って気持ちになる。



    佐渡初上陸 / 福井恒明(会員番号165)
    11/07/14 13:16 ...
     

    先日、佐渡初上陸しました.大熊先生とおだちゃんと.いい広場でした.でも、トロッコレールが途切れてその先の柵が一部仮設的になっていたのを見て、ああ、これは一悶着あったんだな、とわかりました.これから佐渡に通うことになりそうです.宜しくお願いします.


      re:佐渡初上陸 / さきたに
      11/07/14 15:00 ...
       

      さすが福井さん、あのトロッコレールも大変でした。何てったって河川管理道ですからねw しかも柵と同じように遠隔ブラインド監理w 仮設の木柵のところにはトロッコが渡っていた頬杖橋が架かっていたところです。それも復元して渡れるようにするのが我々の野望でした…


    正しい酒の飲み方 / オビダラ河野
    11/07/14 12:00 ...
     

    崎谷さん、ヒトゴトだと思って、笑いながら読みました。まさに「生きている」って感じのコミュニケーションとスキンシップですねー。でも、なんで柵のグラグラはすっかりおさまっていたのですか???


      re:正しい酒の飲み方 / さきたに
      11/07/14 15:04 ...
       

      感想有難うございます!南雲さんと一緒だと多かれ少なかれみんな似た経験あるんじゃないでしょうか??柵は後日、施工をやり直したようです。人間って面白いです。


    無欲のデザイン / 北村
    11/07/12 00:16 ...
     

    自分も自社の工場でよく目につくのは、そういった道具や治具です。ずっと前に読んだ本に、銃や刀剣類に魅かれる人が多いのは、それらの道具が、とにかく目的達成の為だけを考えて作られた物(形)だからかもしれない。とあったのを思い出しました。


      re:無欲のデザイン / なぐも
      11/08/05 15:30 ...
       

      道具の基本はそこなんでしょうね。


    ありがとうございました。 / 南雲勝志
    11/06/13 00:49 ...
     

    藤原先生、感動しました。と簡単にいうにはあまりに凝縮された藤原さんの数々体験とそこから生まれ、変化しながら今に至る内容、感服します。お願いしておきながら思うことは今回の1回の特集にこちらの望むべき情報がほとんど入っていた事にまずお礼を申し上げます。本当にありがとうございます。
    少し後悔していることは1回の特集でお願いしたことです。しかしながら我々はことあるごとに藤原さんの思い、精神を再確認し、胸に留めて行くことになるでしょう。多分読む度に解ってくる、そんな箇所が何カ所もありました。改め感謝し、今後の長い付き合いをお願いしたいと思いました。創造的ワークショップ共振します。



               
       
Copyright(C) 2005 GEKKAN SUGI all rights reserved